【腕時計】ロレックスは単なる嗜好品ではない!資産です! 買取|島根|松江

ロレックスの資産価値

ロレックス=嗜好品

こういったイメージをお持ちの方が多いかと思います。もちろん、それは当然の事で嗜好品である事に変わりはありません。

「ロレックス」の画像検索結果

しかし!!

ロレックスは換金率が非常に高く、長い間使用しても値下がりしにくい事から、「資産的価値が非常に高い」のです。

 

 

 

ロレックスは何故中古でも高い?

他の嗜好品と比べて、ロレックス製品が総じて高いのには当然理由があります。

中古でも高い理由その1~流通量が少ない~

ロレックスは世界で最も有名な時計ブランドであり、その人気も日本だけでなく世界規模です。

しかし、ロレックスの高級モデルはその需要に対して供給が全く追いついていないのです。

メーカー側もその事は分かっているはずなのに、生産量は増やそうとしていません!

けしからんですね!笑

 

例えば、超人気モデル「デイトナ SSベルト」は、正規店で購入すれば世界どこでも値段は大差ありません。

しかし!人気が高すぎるが故に、正規店で入手するためには相当な運とコネが必要なのです。

そうなると・・・

正規店定価:1,100,000円

並行輸入品:2,000,000円

 

w( ̄Д ̄;)wエエエ!!

 

こんな事が起きちゃうんです。それがロレックスです。笑

 

中古でも高い理由その2~とにかく丈夫!~

ロレックスのすべてのモデルはいずれも耐久性の高い素材で構成されています。

例えば多くのスポーツモデルのケースで使われているステンレススチールは、耐腐食性に優れた904Lと呼ばれる特殊な高品質素材を使用しています。

また、多くのメーカーが2年保証であるのに対し、ロレックスの正規店購入時の補償はなんと5年間!

それだけ耐久性に自信があるのです。

現に、中古市場では30年も40年も前のロレックスが実働品として数多く出回っています。

ロレックスが自信があるように、ロレックスは壊れにくいので何年でも使え、故障も少ない!

その為、中古でもそんなに売る金額が下がらないのです!

素晴らしいですねロレックス!ナイスロレックス!!

 

中古でも高い理由その3~世界中で大人気~

特に、中国や東南アジア等、近年爆発的なスピードで経済成長を遂げているお国の方々からの人気は凄まじい様です。
2013年頃から、中国人がロレックスを爆買いし始めたらしく、その余波は現在マレーシアやシンガポール等にも及んでいるようです。
結果、供給が追いつかずデイトナ等の一部モデルはバブル状態のようです。笑

 

 

最後に

以上、ロレックスの資産価値についてでした。

私も記事を書きながら、ロレックスが欲しくなってしまいました。笑

嗜好品として買うには「まだ早い!!」という声がどこからか聞こえてきそうですが、

資産としてならありですよね~。笑

 

買取り堂では、ロレックスを高価買取しております!

ロレックスであれば、壊れていても、部品だけでも、箱だけでも買取ります!!

ロレックスの売却をご検討のお客様がいらっしゃいましたら、是非買取り堂へ足をお運びください♪♪

  • 買取り堂
  • アースサポート株式会社
ページトップ